保育園児授業見学

今日の2限目、坂ノ下保育園と中央保育園の年長児のみなさんによる授業見学がありました。はじめに校長先生のお話をお聞きした後、保育園毎に分かれて、1年生、2年生の授業を見学しました。

 

1年生は国語「どうぶつのあかちゃん」2年生は算数「2分の1の大きさを調べよう」。1、2年生の子供たちは、お兄さん、お姉さんの気持ちで、はりきって学習に取り組んでいました。

年長児のみなさんも、先生のお話に静かに耳を傾け、動物によって赤ちゃんの大きさが違うことに驚き、「分数って何?」と少し戸惑いながらも、入学を楽しみにする様子が伺えました。