豆つまみ大会

給食委員会による豆つまみ大会がありました。

正しいはしの持ち方で皿から皿へ、30秒間で豆をいくつ移せるかを競い合いました。

何個移せたかで、「鉄人」「名人」などの級が決まるので、より多く移せるように、みんな集中していました。

回りの子供たちも、挑戦者が集中できるようにじっと見守ったり、「がんばれー!」と声援を送ったりしながら楽しく活動しました。