3学年

入学式

4月5日(木)に入学式が行われました。今年は18名の新入生がおおとりっ子の仲間入りをしました。校庭の桜が満開で、新1年生を歓迎しているようです。

児童を代表して6年生が歓迎の言葉を述べました。

新任式・始業式

4月4日(水)に新学期がスタートしました。今年度は新しく4名の方をお迎えしました。始業式で校長先生のお話を聞き、子供達は新しい学年で頑張ろうという気持ちを新たにしました。  児童を代表して、6年生が新しい学年で頑張りたいことを発表しました。

 

 

第106回卒業証書授与式

3月16日

平成29年度第106回卒業証書授与式が行われました。

天候には恵まれませんでしたが、18名の卒業生は雨に負けぬ立派な姿で、この学舎を巣立っていきました。

在校生も素敵な歌声と心のこもった呼びかけで、卒業生の門出をお祝いしました。

ご出席いただいた保護者の皆様、来賓の皆様、誠にありがとうございました。

卒業生のみなさん、平米小学校は、みなさんの成長をこれからもずーっと応援しています。

卒業を祝う会

3月2日

卒業を祝う会を行いました。

5年生が中心となって準備を進め、これまでの感謝の気持ちを6年生に伝えました。

最後に6年生から、お返しの歌と励ましの言葉がありました。

 

学習参観

2月20日

インフルエンザによる学年閉鎖の6年生以外の学年で、今年度最後の学習参観を行いました。

どの学年も、1年間の大きな成長が感じられる授業となりました。

4、5年生では、獅子舞の伝達式があり、5年生の獅子舞に対する思いと最後の舞、4年生の伝統を受け継ぐ決意と初めての舞の発表がありました。

学習参観終了後は、学年懇談会を行い、今年度の振り返りや来年度のことについて話し合いました。

お忙しい中、多数ご来校いただき、ありがとうございました。なお、6年生の学習参観は、1週間遅れて2月27日に行う予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリンピック・パラリンピックマスコットの選定

3,4年生が「2020オリンピック・パラリンピックマスコット」の選定を行いました。KNB北日本放送からの取材もあり、子供たちは少し緊張した様子でした。

「オリンピック・パラリンピック」や「マスコット」に関する話を聞き、マスコットの説明動画を見た後、教室に戻って学年毎に話し合いました。

子供たちはマスコットに込められた思いや願いをしっかり感じ取り、各学年で1つのマスコットを選定しました。

「2020オリンピック・パラリンピック」のマスコットに一票投じた子供たちは、どれが選ばれるかとても楽しみにしています。

 

 

 

 

 

しょうゆもの知り博士の出前授業

日本醤油協会からしょうゆもの知り博士の板林勇樹先生をお招きして、出前授業をしていただきました。

醤油の原料に触れたり、香りの実験や味見をしたりしながら、醤油についてたくさん学ぶことができました。

太田小と交流したよ!

11月27日(月)に、太田小学校の3年生のみなさんを平米小学校へ招待して、交流学習を行いました。

「平米のおたから」の発表をした後は、おおとりかるたや御車山会館見学、ゲーム、交流ランチ等、いろいろな活動を一緒に楽しみました。

 

 

交流を終えた子供たちからは、「7月の交流のときより、さらに太田小のみんなと仲良くなれてよかった」といった感想が聞かれました。

 

 

技に磨きをかけるぞ!

3年生の学習発表会ステージ発表は、「わざ自慢大会2017」です。マット・一輪車・なわとび・フラフープ・ダンスの練習に毎日一生懸命取り組んでいます。

 

 

休み時間にも自主練習!

 

みんな、ぐんぐんレベルアップしています。本番のステージをお楽しみに!

3年生 坂下町探険

5月18日に、3年生は坂下町方面へ町探険に出かけました。社会科の学習で、平米校区の町並みの様子を調べています。片原町商店街にはいろいろなお店があることにびっくりしていました。運良くドラえもん電車とアイトラムを同時に見ることもできて、とっても嬉しそうでした。