1学年

新任式・始業式

4月4日(水)に新学期がスタートしました。今年度は新しく4名の方をお迎えしました。始業式で校長先生のお話を聞き、子供達は新しい学年で頑張ろうという気持ちを新たにしました。  児童を代表して、6年生が新しい学年で頑張りたいことを発表しました。

 

 

第106回卒業証書授与式

3月16日

平成29年度第106回卒業証書授与式が行われました。

天候には恵まれませんでしたが、18名の卒業生は雨に負けぬ立派な姿で、この学舎を巣立っていきました。

在校生も素敵な歌声と心のこもった呼びかけで、卒業生の門出をお祝いしました。

ご出席いただいた保護者の皆様、来賓の皆様、誠にありがとうございました。

卒業生のみなさん、平米小学校は、みなさんの成長をこれからもずーっと応援しています。

卒業を祝う会

3月2日

卒業を祝う会を行いました。

5年生が中心となって準備を進め、これまでの感謝の気持ちを6年生に伝えました。

最後に6年生から、お返しの歌と励ましの言葉がありました。

 

学習参観

2月20日

インフルエンザによる学年閉鎖の6年生以外の学年で、今年度最後の学習参観を行いました。

どの学年も、1年間の大きな成長が感じられる授業となりました。

4、5年生では、獅子舞の伝達式があり、5年生の獅子舞に対する思いと最後の舞、4年生の伝統を受け継ぐ決意と初めての舞の発表がありました。

学習参観終了後は、学年懇談会を行い、今年度の振り返りや来年度のことについて話し合いました。

お忙しい中、多数ご来校いただき、ありがとうございました。なお、6年生の学習参観は、1週間遅れて2月27日に行う予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育園児授業見学

今日の2限目、坂ノ下保育園と中央保育園の年長児のみなさんによる授業見学がありました。はじめに校長先生のお話をお聞きした後、保育園毎に分かれて、1年生、2年生の授業を見学しました。

 

1年生は国語「どうぶつのあかちゃん」2年生は算数「2分の1の大きさを調べよう」。1、2年生の子供たちは、お兄さん、お姉さんの気持ちで、はりきって学習に取り組んでいました。

年長児のみなさんも、先生のお話に静かに耳を傾け、動物によって赤ちゃんの大きさが違うことに驚き、「分数って何?」と少し戸惑いながらも、入学を楽しみにする様子が伺えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

放課後子ども教室「読み聞かせ教室」

今年度最後の放課後子ども教室「読み聞かせ教室」が行われました。

講師の先生や司書の先生から絵本「あらまぁ」や「中をそうぞうしてみよう」などの読み聞かせをしていただきました。

子供たちは、絵本の挿絵をじっと見つめ、話しの展開やセリフに真剣に聞き入り、想像力をフルに働かせ、目を輝かせながら読み聞かせを楽しんでいました。

 

 

 

 

 

劇の練習をがんばっています。

 初めての小学校での学習発表会。広い体育館で、大きな声を出してセリフを言えるようになってきました。楽しく、元気に歌ったり踊ったりできるようにがんばります。

本番をお楽しみに。みなさんも歌や手拍子などで、ぜひご参加ください。

1年 生活科「あくしゅ だいさくせん」

生活科の学習で、学校にいるいろいろな人たちとなかよくなろうと、「あくしゅ だいせくせん」を行っています。しっかりとあいさつをしたり自分の名前を言ったりと、はりきってがんばっています。

 

 

低学年 終日校外学習

 4月28日に、1、2年生がファミリーパークに行きました。天候に恵まれ、動物を見たり、おいしい
お弁当を食べたり、遊具で遊んだりと、楽しく元気に活動することができました。お気に入りの動物に会えたでしょうか。

1年生とマイムマイム

6年生が1年生にマイムマイムを教えに行きました。「前、横、後ろ、ポン」とかけ声をかけながら踊りました。1年生はとてもうれしそうでした。うまく教えることができて、6年生も達成感を感じました。